骨盤矯正認定院

院長あいさつ

文責 院長 牧村康広

更新日:R2,2,211 

 この度は、いちょう通り接骨院の骨盤矯正専用ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

 いちょう通り接骨院 院長の牧村康広です。


 当院は各務原に開業して10年、痛みの無い機能的な体作りをモットーに骨盤矯正の施術を提供しております

 

 お子さんをおなかの中で育て出産をおえられたママさんのお体には大きな負担がかかっております。

 妊娠中には体を支える筋力もたいへん低下していることがあり、出産後の骨盤も正常な状態に戻っているとは限りません。

 歪んだ骨盤は正常な体の機能の妨げとなりますので骨盤矯正を受け正常な機能を取り戻しましょう

 骨盤が歪み、骨盤を機能させるための体幹や股関節の機能が低下していると、股関節が上手に機能せずに痛みが現れることが多々あります。

 また骨盤内で体幹を支える骨盤底筋の機能低下により尿漏れが起こることも良くあります。

 その他出産を終えた後から冷え性便秘生理不順肌荒れ下半身太りポッコリお腹に悩まされるケースも良くありますので出産後は骨盤やお体の状態をチェックし歪んでいる場合は骨盤矯正を受けておくことをお勧めします。

 いちょう通り接骨院ではママさんの健康が家族の笑顔にもつながると考えます。

 いちょう通り接骨院では骨盤矯正安定し機能的な骨盤作りを中心に産後のママさんを応援しております

 

 骨盤矯正・お体のチェックは各務原のいちょう通り接骨院にご相談ください。

メニュー

骨盤の働きといちょう通り接骨院の【 骨盤矯正 】

 骨盤は股関節の上に位置し背骨とつながっております。

 股関節や体幹の筋肉の働きにより、 骨盤は前傾(前に傾く)・後傾(後ろ傾く)、挙上(左右の骨盤が上がる)・下制(左右の骨盤が下がる)、回旋(左右に回転する)します。

 体幹の筋力が低下すると腰から骨盤にかけて安定性が低下しますので股関節・肩・首・背中に負担がかかります

 当院は骨盤が正常に機能し体幹の筋力を安定させることが健康で機能的な体につながると考え『 骨盤矯正 』と『 骨盤機能の回復 』を提供させていただいております

 

 産後のママさんは体幹や骨盤を支える筋力が低下骨盤が歪んだ状態で不安定になっていることが多いです。

 産後、各務原や各務原近郊で骨盤矯正をお考えの方は各務原のいちょう通り接骨院にご相談下さい。

各務原いちょう通り接骨院の骨盤矯正後の維持方法

 各務原のいちょう通り接骨院では骨盤矯正後に骨盤を支える筋肉の働きを促してからママさんに帰宅して頂いております。


 各務原のいちょう通り接骨院では骨盤矯正後、特殊医療機器を用いたトレーニングを行うことで骨盤を支える筋肉が働きやすくしております

 当院が行う特殊医療機器でインナーマッスルの働きを促しながらのトレーニングは、妊娠中に低下している体の深部の筋肉が働きやすくなりますので、自宅で行うトレーニングも効果的に行うことが出来るようになります。

 骨盤矯正した後、筋力低下で戻りやすくなっている骨盤を保持しやすくなるため骨盤矯正後の状態を維持しやすくなります

 各務原のいちょう通り接骨院は骨盤矯正後の骨盤が矯正前の状態に戻ってしまわないよう考慮しながら施術を行っております。

※各務原のいちょう通り接骨院が行っている骨盤矯正後の特殊医療機器を用いたトレーニングはプロアスリートもパフォーマンスを更に向上させるために行っている効果的なものとなります。

いちょう通り接骨院が行う骨盤矯正後のトレーニング

【 機能的で健全な骨盤を目指した骨盤矯正! 】

『 骨盤矯正前に理想的な骨盤を知っておきましょう 』

 健全な体とは日常生活の様々な状況に対して負担なく態勢を変えて対応できる体だといちょう通り接骨院では考えております。


 骨盤は体幹と股関節の間にあり骨盤がうまく動くことにより無理なく態勢を変化させることが出来ています。
 骨盤がうまく動きを連動してくれないと最初に股関節負担をかけ痛みが現れることがよくあります
 体にある首・肩・膝などのパーツの関節や筋肉には各々に役割や動き方があり、体の中央にある骨盤の動きが制限されたり安定感が失われることによって、関節の動きが制限されたり筋肉の出力が下がってしまったりしてうまく動かせなくなったりします

 

『 いちょう通り接骨院が考える骨盤矯正の必要性 』

 特に産後は骨盤や体を支える筋力が低下し、骨盤は歪み緩く不安定な状態となっております。
 各務原のいちょう通り接骨院での骨盤矯正では骨盤を矯正により正しい位置に戻し・安定化させ・体の動きに合わせて機能的に動かせるよう、機能的な骨盤にすることを目標に骨盤矯正をを行っております。

 

『 いちょう通り接骨院が考える骨盤矯正で大切な事 』

 妊娠中の妊婦さんはお腹の中の赤ちゃんを守る為あまり体を動かしていないケースが多いため関節を支える筋肉に筋力低下をおこしています


 産後に骨盤矯正をしても半年から一年は緩みやすい状態にある為、骨盤矯正をしても体を支える筋肉が働ける状態を作っておかないとすぐに歪み、2回目も3回目も骨盤矯正を最初からやり直すことになり、半年から1年後骨盤矯正の終了を告げられた後にもまた歪んでしまう可能性があります。
 各務原市のいちょう通り接骨院に来院される骨盤矯正のママさんは初回より2回目の骨盤矯正時、3回目の骨盤矯正時と骨盤が徐々に戻りにくくなり当院での骨盤矯正が終了される頃には骨盤が安定し機能的なものとなっております。
 いちょう通り接骨院での骨盤矯正では毎回骨盤矯正の終了後に骨盤を安定させ機能的なにするためのインナーの必要性を説明し運動の指導をさせていただき次回骨盤矯正で来院時に骨盤の状態を確認してからの骨盤矯正を行っておりますので、ママさん自身にも骨盤の状態の変化と体幹の安定性を自覚して頂けます

 各務原やその近郊の方で骨盤矯正をお考えの方はいちょう通り接骨院へご相談下さい。
 いちょう通り接骨院での骨盤矯正はママさんのお体が機能的に安定する事を目指した矯正を行っております。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 -

【受付時間】
午前 7:30 ~ 午後 1:00
午後 3:00 ~ 午後 9:00

【施術時間】
午前 8:00 ~ 午後 9:00

【定休日】
日曜日と祝日です。
( 定休日も対応可能な場合がありますのでお気軽にご相談ください。)

所在地

〒504-0855
岐阜県各務原市
蘇原新栄町1-71-5
名鉄六軒駅から北へ徒歩15分
バロー中央店を超えビデオレンタルGEO(ゲオ)の東駐車場から目の前に看板が見えます。

058-322-6201

お問合せ・アクセス・地図

交通事故 各務原市 いちょう通り接骨院

PageTop